参院選2016 特設サイト 大野もとひろ

ごあいさつ

大野もとひろだからできることがある。

90年の湾岸危機では、イラクで「戦争」を経験。社会や人間が壊れていく様子を目の当たりにし、威勢がよいだけで日本の領土領海を守らない安保法制などいらないと、対案を自ら起案し、正面から論戦を挑みました。
防衛政務官時代には、中東専門家としての知見を活かし、シリア情勢の危うさを判断し、自衛隊の撤退を決断。自衛官の安全を守り切りました。
地域のお声を大切に、経験と知識を活かしながら、人の命を守るため、まだまだやらなければならないことが多いと強く感じています。
大野元裕

大野もとひろ Profile

川口市生まれ、52歳。慶応大学卒。国際大学修士課程修了。
中東諸国の大使館勤務等を経て、東京大学、青山学院大学、日本大学等で教鞭をとる。テレビ・ラジオのコメンテーターとしても活動。イラク戦争時には、衆議院で参考人として「イラクの大量破壊兵器は外国に脅威を及ぼさない」と発言し、一石を投じる。企業経営のかたわら、世界最大の社会奉仕団体ライオンズクラブで日本の史上最年少ガバナー(埼玉県代表)としてボランティア活動に身を投じる。
2010年に参議院選挙で初当選。1期生にして防衛大臣政務官、党「次の内閣」防衛大臣を歴任。
学生時代は、アメフト、柔道、水泳に熱中。
音楽、落語が好きな三人の子供の父親。
祖父は元川口市長の大野元美。

マスコットキャラクターのカッパ
「もっちゃん」は、祖父・大野元美が、かつて知事選で使用したキャラクターでもある。

もっちゃん

大野もとひろ 大宮事務所

住所:

〒330-0841
埼玉県さいたま市大宮区東町2-132-1
  (旧・セブンイレブン大宮東町店 跡)

電話番号:

048-788-1050

FAX番号:

048-788-1064

民進党